受診の患者様へお願い

今般テレビや雑誌にて、歯科医院での新型コロナウイルスの感染リスクが高いとの報道や掲載により、歯科医院や歯科関係者への差別、誹謗中傷が相次いでおります。
一般に以前より日本では保健所の指導のもとに歯科医院での感染防止対策は充分になされておりましたが、今般の感染症拡大によりさらに一層の対策を講じております。
みよし歯科医院でも、感染防止のため患者様ごとに手袋、コップ、エプロンは新しいものに交換し、使い捨てにしております。処置に使用する器具は薬液による消毒、超音波洗浄、高圧蒸気滅菌を行い感染防止に努めております。医院開業から20年間にわたり当院での治療が原因で細菌・ウイルス感染が起きた事は一度もありません。また、これまで日本において歯科治療が原因での新型コロナウイルスによる感染は一例も報告されておりませんが、歯科治療での細菌感染やウイルス感染のリスクはゼロではありません。特に新型コロナウイルス感染が心配な方や神経質な方はワクチンや治療薬ができるまで受診をお控えいただくことをお勧めします。
しかしながら、口腔内の衛生状態が悪化すれば免疫力の低下を招きウイルス感染症や細菌性肺炎の重篤化のリスクを高めてしまう可能性がありますので、日頃の口腔内の充分な清掃、そして定期的な歯科医院でのケアは必要であります。
以上のように良い面、悪い面それぞれのリスクを承知の上で受診していたたくようお願いいたします。
                       みよし歯科医院  院長 三好優輝

みよし歯科医院

熊本県宇城市不知火町のみよし歯科医院の新しいブログサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000